読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男性管理栄養士の目線で

栄養学・料理・アウトドア

<自宅にいながらアウトドア>100均アイテムでできる簡単燻製

アウトドア・DIY

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、やーまんです。

f:id:gohangohan-com:20161209082229j:plain

以前DIYした看板です。まだ記事をお読みでない方はコチラをご覧ください↓

gohangohan-com.hatenablog.com

 

私はお酒大好き管理栄養士であり、つまみも色々なものを食べます。

(さすがに仕事柄、飲酒量・塩分等には一応気を付けています)

 

しかし、居酒屋で飲むとなると、一回あたりの出費が3000円~5000円くらいかかってしまいますよね。

準備や後片付けする必要が無いとは言え、さすがにこれだけ出費がかかっては、私のような貧乏サラリーマンはなかなか飲みにはいけません。

 

また、私は登山やキャンプ等のアウトドアが趣味ですが、やはり山や外で飲むお酒は格別の味わいだと思います。

しかしこれもまた、車の無い私にはなかなか機会が多くありません。

 

そこで、自宅(庭無し賃貸アパート)にいながらもアウトドア気分に浸りながら、簡単且つ美味しいつまみを作り、美味しい酒が飲めないだろうか、という考えに至り、一つの答えに至りました。

 

 

・・・そうだ、燻製やろう!

 

道具

①カセットコンロ、ガスボンベ

ダイソーの鍋

ダイソーのザル

ダイソーの蓋

⑤アルミホイル

⑥スモークチップ・ヒッコリー(東急ハンズで約¥400-で購入。店舗によっては100均やスーパーでも売っているようです)

 

このような鍋・ザルにしました↓

f:id:gohangohan-com:20170225104034j:plain

 

スモークチップはヒッコリーにしました↓

f:id:gohangohan-com:20170225104333j:plain

 

カセットコンロ、アルミホイルはもともと持っているものを使用している為、購入したものは

鍋、ザル、蓋、スモークチップの4つでしめて約¥700-程度でした!

(どれも一度購入してしまえば当分使える為、2回目以降は道具代はほぼ¥0-です)

 

ヒッコリー・チップの特徴

燻製全般で利用可能な木材で最もメジャーなものです。肉・魚を問わず多くの燻製に合います。オールラウンドに使える燻製木材です。

 

本日の食材

①たくあん

②クリームチーズ

③ウインナー

f:id:gohangohan-com:20170225105053j:plain

 

燻製のやり方

①鍋・蓋にアルミホイルを被せます。(煙の色が鍋に付着してしまう為、アルミホイルで守ります)

f:id:gohangohan-com:20170225104842j:plain

 

②鍋底に、スモークチップを一掴み分入れます。

f:id:gohangohan-com:20170225104941j:plain

 

③ザルに、食材を並べます。

f:id:gohangohan-com:20170225105149j:plain

 

④カセットコンロをベランダに出し、ザルをセットした鍋を置きます。

f:id:gohangohan-com:20170225105546j:plain

 

⑤着火します。初めのうちは、強火でチップに火をつけます。煙が上がってきたら弱火にして10~15分程度放置します。

 

⑥完成!

f:id:gohangohan-com:20170225110232j:plain

 

 

今日は天気も良いので、窓を開けて太陽の光を浴びながら、昼から1杯飲もうかと思います。

f:id:gohangohan-com:20170225110919j:plain

 

クリームチーズといぶりがっこ(たくあん)は和えて、オリーブオイルと粗びき胡椒をかけて食べるのが個人的にはおススメです。

とても簡単なので、お酒を飲む人も飲まない人もぜひ試してみて下さい。

いつもとは違った一品が楽しめますよ。

それでは、また。

このエントリーをはてなブックマークに追加