読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男性管理栄養士の目線で

栄養学・料理・アウトドア

若洲海浜公園キャンプ場@東京都港区

みなさんこんにちは、やーまんです。

f:id:gohangohan-com:20170501203332j:plain

 

暖かい季節になり、キャンプの季節になってきました!

2017年1回目は、まずはデイキャンプに行ってきました。

 

東京都 若洲海浜公園キャンプ場

http://www.tptc.co.jp/park/03_09/camp

 

場所は新木場駅からバスで約15分、東京ゲートブリッジの真下にあるキャンプ場です。

都心でアクセス良好、手ぶらで行っても道具のレンタル等が可能な為、誰が行っても楽しめるキャンプ場でした!

デイキャンプの利用料金は、大人1名300円と気軽に利用できます。

 

f:id:gohangohan-com:20170501211232j:plain

上に見えるのが、ゲートブリッジです。

私たちのグループ以外にも、皆さんタープやテントを張ってBBQの準備をして

いらっしゃいました。

 

f:id:gohangohan-com:20170501211842j:plain

きれいなキャンプ場でした!

 

 

今回は、鉈で薪を割って小割を作り、ファイアスチールで着火して火を育てていきました。

f:id:gohangohan-com:20170501212202j:plain

片刃の鉈しか持ってない為、小割を作るのは大変でした(汗

両刃の鉈か、斧欲しいですね・・・

 

f:id:gohangohan-com:20170501212826j:plain

着火にはライトマイファイアーを使用します。

擦り合わせることで火花を散らし、着火します。

今回は麻紐をほぐし、火を起こしました。

 

f:id:gohangohan-com:20170501213116j:plain

キャプテンスタッグの焚火台とテーブル、

ヘリノックスのコンフォートチェアも大活躍です!

青空の下で飲むビールは最高です。

 

f:id:gohangohan-com:20170501213329j:plain

 

f:id:gohangohan-com:20170501213444j:plain若洲海浜公園は21:00までデイキャンプ利用が可能であり、夜の焚き火も楽しむことができました。

 

今後も道具を少しずつ揃え、キャンプライフを送っていきます。

今年はいろんなキャンプ場に行く予定です!

それでは、また。