読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男性管理栄養士の目線で

栄養学・料理・アウトドア

<賃貸でDIYに挑戦!>第5作目:看板作り

アウトドア・DIY

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、やーまんです。

 

f:id:gohangohan-com:20161209082229j:image

今回は、リビング用のインテリアとして100均アイテムで看板を作ったので記事にしていきます。(*いかにも店名らしく、燻製工房、とありますが、実在する店舗様等とは全く関係ございませんのでご了承下さい。趣味が燻製作りなので、書いてみました。)

 

今回用意した材料は、以下の通りです↓

①DAISOのコルクボード

②DAISOのスプレー缶(スカイブルー)

③セリアの黒板シート(ペン用)

④セリアの油性ペン

ナチュラルキッチンのアルファベットオブジェ ×2つ

⑥セメダイン

合計¥700-程度です。

油性ペンやセメダイン(木工用ボンドでも可)等持っていれば、もっと安価に作製できます。

 

〜作り方〜

①黒板シートをコルクボードのサイズに合わせて切り、貼ります。黒板シートの裏面は、シールタイプになっている為、貼り付けには接着剤は必要ありません。

 

②アルファベットオブジェで作りたい単語を決めて、レイアウトを決定。ナチュラルキッチンのアルファベットオブジェは、税込¥108-でA〜Zまでの26文字が入っています。作りたい単語があったので、私は2セット購入しました。

 

③レイアウトが決まったら、必要に応じて、スプレー缶で文字だけ塗装(塗装はしなくても可です)

 

④セメダインで、アルファベットオブジェを黒板シートに貼り付け。

 

⑤油性ペンで、絵や文字を書いて、完成!

 

ドリルドライバー等が必要な工程も無く、とっても簡単です!

ちなみに、看板下部の「THANKS」のAが足りずに、Vをひっくり返して代用していますが、まぁこれはこれでいい味が出ています。

また、コルクボードで作製している為、ここに釘を打ち込んだりフックを掛けたりと、まだ手を加える事も可能です。

 

我が家は、タイトルにもありますが賃貸であり、間取りが1Kととっても狭い為、床に看板を立て掛けたりするスペースがありません。その為、石膏ボードの壁にマスキングテープを貼り、その上に超強力両面テープを貼ってコルクボードを固定しています(その為看板というか表札に近いですが、我が家は表札が別にあるのでここでは看板、という表記にします)

 

 

いかがでしたでしょうか?

コルクボードは100円均一にも様々なサイズがありますし、油性ペンも何色か使えば、かなり自由に看板作りができるかと思います。

興味をお持ちになった方は、ぜひお試しを。すぐに作れますよ!

 

それでは、今回はこの辺で。

このエントリーをはてなブックマークに追加