読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男性管理栄養士の目線で

栄養学・料理・アウトドア

<賃貸でDIYに挑戦!> 第一作目:パソコンデスク

アウトドア・DIY

こんにちは、やーまんです。

 

いつもは栄養学の記事を書いている私ですが、今回はDIYに挑戦してみたので記事にしたいと思います。(超初心者のDIYなので、出来栄えについては寛大な目でご覧いただけると幸いです・・・)

 

記念すべき第一作目:パソコンデスク

 

今回用意したのは、こちら↓

f:id:gohangohan-com:20161010113113p:plain

 

今までDIYなどやった事無かったので、道具から全て揃えました。それぞれの入手経路や大体の値段も書いていきます。

①RYOBI 電動ドリルドライバー(BD-122) ¥8,000-(楽天・送料込み)

②ノコギリ(E-value)                ¥2,000-位(貰いもの)

③新聞紙

④水性ウレタンニス:オーク          ¥800-(Loft)

⑤サンドペーパーセット            ¥250-(Loft)

⑥ネジ                    ¥100-(ダイソー

⑦スポンジローラー              ¥100-(ダイソー

⑧2段カラーボックス ×2個           ¥2,500(ニトリ・送料込み)

⑨天板(集成材)20×300×1800mm        ¥4,500-(楽天・送料込み)

合計金額 ¥18,250-

 

市販で買った方が安いんじゃないか・・・と思わない事もないですが(笑)、ドリルドライバーとかは一度買ってしまえば次からも使えるので、次回からは一気に安くなるのです!何事も初期費用はかかるものと思って今回は諦めました・・・

 

さあ、早速作っていきます。

今回は 作業風景をi phone6 のタイムラプス撮影で撮っていたのですが、動画だとブログにupできないんですね・・・途中で写真撮っておけば良かったです・・・

そんなわけで今回は作業途中の写真は全くありません、文章だけの退屈な記事になってしまいます・・・

 

気を取り直して・・・以下、作業概要です。

①天板を少しだけカット(1800mm⇒1700mmへ)

②サンドペーパー(100番手)で研磨

③サンドペーパー(240番手)で研磨

④水性ウレタンニスを天板全体に塗って、1日乾かす

⑤カラーボックス2つを組み立て

⑥カラーボックスの上面部分に天板を乗せ、ドリルドライバーでネジを打ち固定

・・・・完成!!

 

脚にカラーボックスを使用した事で、低予算かつ時短、収納スペースも確保できるようにしました。完成図はこちらです↓

 

f:id:gohangohan-com:20161010122249j:plain

 

天板の色はオークにしたのですが、とても満足のいく色合いになりました。

自分で作ると、買うより愛着が湧きますね。

 

次回はこのデスクに合わせるベンチを作ります。

それでは。